お金の使い方は生き方。節約せず大切なものを買おう




  • ホーム
  • »
  • »
  • 家計
  • »
  • お金の使い方は生き方。節約せず大切なものを買おう

スポンサーサイト



こんにちは、オズ(@ozcozynest)です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ーーおかげさまで重版になりましたーー



4月14日に本が発売になりました。
いつも応援して下さる皆さまのおかげです。
本当にありがとうございます(*^ ^*)
本の紹介記事
ご感想頂きました

楽天でみる
Amazonでみる
(PC版で冒頭19P[なか見検索]できます)


どうぞよろしくお願いいたします。



にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
↑ 応援クリック、いつもありがとうございます♪


2016.03.01
ブログを引越しました。移転先はこちら。
www.cozy-nest.net

ads by google
 カテゴリ
 タグ
None

お金の使い方は生き方。節約せず大切なものを買おう



こんにちは、オズ(@ozcozynest)です。
この記事は下記ページに[移転]しました。


http://www.cozy-nest.net/entry/20141113/1415851037

お手数をおかけしますが、クリックして、新しいブログ
「cozy-nest 小さく整う暮らし」に移動おねがいします。

オズ

ーーおかげさまで重版になりましたーー



4月14日に本が発売になりました。
いつも応援して下さる皆さまのおかげです。
本当にありがとうございます(*^ ^*)
本の紹介記事
ご感想頂きました

楽天でみる
Amazonでみる
(PC版で冒頭19P[なか見検索]できます)


どうぞよろしくお願いいたします。



にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
↑ 応援クリック、いつもありがとうございます♪


2016.03.01
ブログを引越しました。移転先はこちら。
www.cozy-nest.net

ads by google
 カテゴリ

コメント (5)

こんにちは

私もこの家計簿をつけ、友の会に入りました。
予算のある、簡素だけど豊かな生活をめざしています。

いつもブログを参考にさせていただいています。
koyunya URL 2014-11-13 13:51

食費について

オズさん、はじめまして。
いつも更新されるのを楽しみにしております。

私も初めての家計簿が婦人之友の家計簿でした。
友の会の生活講習に行っていたことがきっかけでした。
たくさん学ばせて頂いたものの、結局挫折し今は自作の家計簿をつけています。

ご質問させて頂きたいことがあるのですが、オズさんのところのお子さんは中学生のお子さんを筆頭に3人いらっしゃいますよね。
うちも女男男ですが子どもは3人いて家族5人で暮らしています。
食は体を作るものですし、安心できるものを今まで選んできたのですが、予算を守る上で検討すべきか悩んでいます。

もしよろしければ参考にさせて頂きたいので、オズさんの食費予算を教えて頂けないでしょうか?

また調味料やお米、野菜など、どの程度のこだわりをお持ちですか?



やめぴ URL 2014-11-13 16:00  [Edit]

Re: こんにちは

koyunyaさん、はじめまして♪
コメント、ありがとうございました。
「簡素で豊か」って、友の会のキーワードみたいですね。

koyunyaさんの友の会は、講習会終わりましたか?
私のところはすでに終了です。
自分が宣伝しておいて、仕事と子どもの習い事の送迎で、
今年は出席がかないませんでした 泣)

またいつでも遊びにいらして下さいね♪
なお、更新とコメントの返信はゆっくりです 汗)


魔法使いのオズ URL 2014-11-18 13:41

Re: 食費について

やめぴさん、はじめまして。
コメントありがとうございました。
返信おそくなりました、申し訳ございません。

予算は、過去数年の実績を参考にして予算をたてています。
食べ盛りなので、食費は毎年伸びています。
前年のままでは必ずオーバーになっています。
我が家では最も守れていない予算です。

今年の予算は、副食物費 7万円、 主食費 3万円、 調味料費 1.8万円です。
主食費のうち、1万円が外食費、 調味料費のうち1万円がお酒代です。
外食費とお酒代をのぞくと、食費全体では98000円ですね。
高くてびっくりされるので、友の会の人以外にはあまり言えません。

長男がアレルギー持ちのこともあり、一時はオーガニックなどにこだわっていましたが、
食費が高くなりすぎるので、もちろんいまは以前のようなこだわりはありません。

現在のささやかなこだわりとしては、
調味料はすべてのおかずに入るので、
「まっとうな製法でつくられているもの」を基準に購入しています。
また、日本人の主食であるお米は、生協で減農薬のものを配達してもらっています。
以前は無農薬でしたが、食べる量が増えてきて減農薬にグレードダウンしました。
1ヶ月に25kgお米を食べるので、そんなにこだわってはいられません 汗

それから、なるべく化学調味料などを避けるぐらいでしょうか。
外食した夜は、化学調味料のせいか、長男が夜中に吐いてしまうことがあるので、
「長男が気持ち悪くならない店」を基準に外食します。

コンビニ弁当や外食が気軽に出来ないのは不便ですが、
どこに食べにいってもたいてい「うちの料理のほうがおいしい」と言ってくれます。
もちろん私の料理の腕ではなく、材料が違うので当たり前ですが。




魔法使いのオズ URL 2014-11-18 14:04

Re: はじめまして

鍵コメいただいたYさん♪

はじめまして、コメントありがとうございます^^

家計簿は、ダイエットと同じで自分に合った方法でないと続かないですよね。それも、続けないと意味がありません。ご紹介した家計簿はちょっと上級者むけかもしれません。

本当は全体像を把握したいところですが、無理な場合は、今年は教育費だけ、食費だけなど、気になる費目に着目して記録しておくのもよいかもしれません。
ただ、家計全体を把握するには、普通の現金の収支だけを記録する一元式の家計簿ではできません。婦人之友社の家計簿は、複式簿記のように、複数の口座を同時に管理できる家計簿なので、資産の総額やローンの総額もわかるようになっています。

収入から、税金、ローン、貯金などを差し引き、残る純生活費を割り出してその範囲内で生活する方法もあります。これなら、細かい記帳は必要ありませんね。

また、現金収支にこだわらず、エクセルなどでライフプランをつくるのもおススメです。私は50年先までのライフプランの予算を立てています。

もし、機会があれば、「かぞくのじかん秋号」(毎年秋号は家計の特集)または、「婦人之友12月号」(毎年12月号は家計特集)を見てください。図書館などに既刊があると思います。

わたしも忙しいとついレシートが溜まりがちに(-_-;)
お互いがんばりましょう!
魔法使いのオズ URL 2014-12-01 12:46

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)


 
Copyright © cozy*nest すっきり美しい暮らし All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。